おしゃれな名刺、シンプルな名刺や、変わった名刺は名刺美術館

成功する名刺のデザインとは?伝わる名刺のポイントをまとめてみた

仕事で成功する名刺のデザインはどのようなものか?

どうせ名刺をデザインするならば、仕事につながるような名刺を作成したいものですよね。そこで名刺のデザインが仕事にしっかりつながるデザインは何であるのかをまとめてみました。

 

仕事の具体性を伝えることが成功する秘訣

名刺を見た時に、この名刺をくれた人はなんの仕事をやっていてとすぐに認識できるような名刺を持っていることが大切になります。大企業ではない限り、その会社が何をしているのかを容易に推測しにくいと考えます。そこで、名刺デザインをする時には、この会社はどんな会社で何をしているのかと、わかるような名刺のデザインに落とし込む必要があります。そのためには、自分の会社で作っている製品を端的に表すようなモチーフを挿入することや、写真等を効果的に使用する必要があります。

キャッチーな一言メッセージを添えること

仕事の具体性を表す他の方法として、キャッチーな言葉を使用することで会社に対する印象を操作することができます。印象的な言葉を名刺にしようすることで、この会社のHPにアクセスしてもらえるようにすることが目的です。ですが、たくさんの文言を詰め込みすぎると、結局何の会社なのか不明になってしまうので気をつけましょう。一度作成した文言はしっかり校正チェックをいろんな人にしてもらいましょう。一つ一つこだわることで成功する名刺のデザインが近づいて来ることでしょう。

デザインが同業他社よりも目を引くこと

そして、全体的に目立ちここの会社は面白そう。または、ここの会社には信頼が感じられる。そんなデザインにすることが大切です。デザインの色の使い方やレイアウトの組み方によって与える印象が大きく変わりますから、しっかりプロフェッショナルに頼むことが大事であると私は考えております。

いかがでしたでしょうか。名刺美術館ではおしゃれな名刺やかっこいい名刺を作れるデザイナーが多数在籍しております。ぜひ、成功する名刺を作成する際には、名刺美術館をご用命くださいませ。

 

 

 

 

 

レビューがありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

The message will be closed after 20 s
Ajax Loading