名刺のサイズの正しい選び方とは?

名刺のサイズは国によって違うのです!

名刺のサイズといいましても、様々です。全世界によってサイズが異なります。ご存知の方も多いかと思いますが、名刺デザインは日本でメジャーなのは大阪9号サイズの91mm×55mmや、アメリカのサイズの89mm×51mmです。

サイズによっても名刺デザインの印象が異なります。個人的には、縦横の比率が黄金比に近い1:1.618に近いものがおしゃれでかっこよく見えるようです。気持ち日本の名刺サイズより縦長なものが黄金比に近いものとなっています。

 

世界の名刺のサイズ

世界の名刺サイズをまとめてみました。その後、名刺のサイズの違いが与える名刺の印象をご紹介します。

欧米の名刺サイズ(アイルランド、イタリア、イギリス、フランス、ドイツ、オーストラリア、オランダ、スペイン、スイス、ベルギー、スロベニア、ポルトガル、トルコ)55 mm x 85 mm1.586
アメリカの名刺サイズ51 mm x 89 mm1.75
日本の名刺サイズ55 mm x 91 mm1.6
欧米の名刺サイズ(デンマーク、ニュージーランド、ノルウエー、台湾、スウェーデン、ベトナム、インド、コロンビア、オーストラリア)50 mm x 90 mm1.636
A8サイズ52 mm x 74 mm1.1.423

欧米の名刺サイズ

少し小洒落た印象になる名刺のサイズになります。黄金比ではないですが、名刺美術館では推奨しているサイズになります。おしゃれな名刺という印象が与えやすいサイズになっております。おしゃれな名刺やかわいい名刺にオススメです。

アメリカの名刺サイズ

かっこいい名刺のサイズといったらアメリカサイズだと思っています。微妙なキャンパスの比率の違いなのですが、少し縦長な印象なのでシャープなイメージです。

日本の名刺サイズ

実は日本の名刺のサイズは黄金比に近いので、実はデザインしやすいのです。名刺の印刷屋さん二よっては、紙のサイズを完全にしていできるそうなので、黄金比サイズにしてみるのもいいかもしれません。

欧米の名刺サイズ2

個人的に最もおすすめなサイズです。黄金比に近いのはもちろんですが、少しシャープでかっこいい印象を与えることができます。

A8サイズ

少しのっぺりしたデザインになってしまいます。また少し小さいので、個人的にはあまりオススメしておりません。

変形サイズ(正方形)

変わった名刺を持ちたい方で選ばれる方も多いようです。ですが、名刺が埋もれてしまうというデメリットがありますので使いどころをしっかり考えましょう。

いかがでしょうか。ご自身の名刺を作成される際にはどうぞ、どういったサイズにするのかご検討いただけますようお願い申し上げます。

 

レビューがありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

The message will be closed after 20 s
Ajax Loading