おしゃれな名刺デザインからヒントを得よう

相手に伝えたい情報を相手に伝えるためために、工夫次第でインパクトのある名刺に早変わりします。会社の名前やお客様の名前とうの情報のみでだけが入っている名刺ではなく、名刺を通してあなたを表現することができます。
あなたが伝えたい印象の色は何かをしっかり考えるためにも、たくさんの名刺のデザインを見る必要があるでしょう。

スタイリッシュなフォントにするのか、存在感のある明朝体にするのか。

日本語のフォントは、他の外国語ではなく、文字一つ一つに意味を持っています。その意味が最もよく伝わるようなフォントを選ぶことが重要です。

どのようなイメージを色で伝えるのか。

名刺のテーマカラーを決めることで名刺の印象が大きく変わります。パステルカラーを使うと柔らかいイメージを与えます。

 

レイアウトで変わるインパクト

余白の使い方は、名刺デザインにおいて根幹となるポイントです。余白の多さによって、落ち着きが変わります。文字が大きのレイアウトだとインパクトがある名刺のデザインになりますし。文字が小さめで余白の多い名刺にすると落ち着きが現れます。

以上の例を踏まえて、以下の画像をクリックすると画廊へお入りいただけます。

The message will be closed after 20 s
Ajax Loading